寒桜が満開「新宿御苑」

hana3

新宿御苑は、四季折々の花が楽しめるし、広い芝生もあり、シートを広げてのんびりと日光浴をして過ごせる都会のオアシスです。
3月の桜の頃はものすごく多い人出ですが、2月は比較的空いています。2月も意外に花は咲いています。
公園のあちこちに水仙「ペーパーホワイト」という真っ白な水仙が珍しいです。足元には福寿草が咲いています。

20170203c-suisen

20170203b-hukujyusou
日本庭園は、早咲きの梅がチラホラ、そして寒桜が満開です(2017/2/3時点)。
20170203d-kanzakura1

20170203d-kanzakura2
メジロが寒桜に寄ってきていました。
20170203d-kanzakura3

蝋梅の木も少しあります。
20170203f-roubai1

20170203f-roubai2

20170203f-roubai3
早春の新宿御苑も見どころいっぱいです。春を探しに出かけてみませんか?
(写真は、2017/2/3のものです)

新宿御苑
江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があったこの地に、新宿御苑が誕生したのは明治39年(1906)のことです。皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり、一般に開放されました。
 フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園と日本庭園を巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的近代西洋庭園であり、日本における数少ない風景庭園の名作です。
場所:東京都新宿区
交通:JR新宿駅下車 地下鉄丸の内線新宿御苑駅下車
入場料:有り
URL: http://www.fng.or.jp/shinjuku/